為朝神社

更新日:2021年02月08日

為朝神社00
為朝神社の外観
為朝神社の説明看板
為朝神社付近の梅

紹介

為朝神社は、武田信義が元暦元年(1185年)に社殿を建立した源為朝を祀った神社です。

源為朝は保元元年(1156年)に伊豆大島に島流しをされましたが、その後に鬼二匹を従え武田信義のもとに身を寄せ「武田為朝」を名乗ったという伝説があります。

その後、文化13年(1816年)に源氏の直系である深沢文兵衛源直房等が、その衰退を憂い再興したとされています。

所蔵している源為朝像は、天保12年(1841年)に造られた像です。

 

紹介動画

詳細
住所

〒407-0042

山梨県韮崎市神山町北宮地

駐車場

武田八幡宮駐車場(約20台) 大型バス可

ナビ検索用住所

山梨県韮崎市神山町北宮地1185(武田八幡宮)

交通アクセス

【自動車】中央自動車道 韮崎ICから約15分
【バス】韮崎駅前ロータリーから韮崎市民バス円野線に乗車、バス停・武田八幡入口下車、徒歩約10分

問い合わせ

武田八幡宮

電話:080-1008-5538

関連リンク

付近のスポット:武田八幡宮白山城跡

 

このページに関するお問い合わせ先

(一社)韮崎市観光協会
〒407-8501
山梨県韮崎市水神一丁目3番1号
電話番号:0551-22-1991


メールでのお問い合わせはこちら