新着情報

富士山がきれいに見られました。

先ほど雲が切れ、富士山が非常にきれいに見られました。

久しぶりの世界文化遺産『富士山』です。

IMGP1484

 

夕焼けと相まって非常にきれいです。

頭に乗った雲が、なんだか帽子のようです。

威厳のある霊峰が、今日はかわいらしく見られます。

アップするとこんな感じ

IMGP1483

 

こちらの写真、市役所の4階からの景色です。

また美しい富士山がみられたら、皆様にお伝えいたします。

みなさまも、美しい富士山を見に、ぜひ韮崎市へお越しください。

心より、お待ちしております。

茅ヶ岳の状況について

こんにちは。

韮崎市は、本日も寒いです。

いよいよ本格的な冬が来ました。

本日は、茅ヶ岳の様子を見に行ってきました。

極寒でした。

IMGP1461

 

駐車場(深田記念公園)の様子です。

雪があります。

 

IMGP1465

 

登山口の様子です。

山頂近くには雪が多く積もっていそうです。

 

IMGP1478IMGP1457

 

茅ヶ岳はこんな感じです。

まさに雪山の様相です。

美しいですね!!

茅ヶ岳等の山に登られる際は、軽アイゼン等の装備をご持参ください。

また、ゲイター(スパッツ)も必要かもしれません。

 

さて、南アルプスも厳冬期の到来です。

 

IMGP1473

★銀河鉄道展望公園より撮影

ガスっていて鳳凰の全貌は望めませんが、迫力満点です。

山好きの筆者は、この景色を見て、わくわくしています。

韮崎市から望む山々は、本当に美しいです。

心が清らかになるようです。

雪山はちょっと….という方は、ぜひ景色をご覧ください。

お気に入りの景色がきっと見つかるはずですよ。

皆様のお越しをお待ちしております。

今後の登山について

おはようございます。

昨日、韮崎市にも雪が降りました。

山は、一面の雪です。

茅ヶ岳にも雪がつき、いよいよ冬山のシーズンを迎えました。

日当たりの良い斜面は、雪が溶けますが、悪い斜面は溶けません。

茅ヶ岳から金ヶ岳までの北側の縦走路は特に注意が必要です。

アイスバーンになりすべりやすくなります。

茅ヶ岳などに登られる際は、軽アイゼンなどの装備を、念のためご用意ください。

また、山頂付近は、非常に寒いので、防寒着はお忘れなく!

万全の装備で、楽しい山行をなさってください。

また、鳳凰山の山小屋の年末年始の営業状況をお伝えします。

◆薬師小屋   12月28日(土)~1月4日(土)の宿泊まで

◆南御室小屋  12月27日(金)~1月13日(月)の宿泊まで

※1月6日(月)~1月9日(木)までは営業しません。

◆鳳凰小屋   12月28日(土)~1月4日(土)の宿泊まで

※あくまで予定ですので、ご注意ください。事前に小屋にご連絡ください。

連絡先↓

薬師小屋・南御室小屋 0551-22-6682

鳳凰小屋 0551-27-2018

鳳凰山への山行は、アイゼン、ピッケルなどの冬山の重装備を必ずご着用ください。

また、鳳凰山への韮崎方面からのアクセスは、小武川林道をご利用ください。

 御座石鉱泉までの道は、通行可能です!

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

荒倉山のご紹介

みなさんこんにちは。

韮崎市観光協会です。

先日、荒倉山の『シモバシラの花』のご紹介をさせていただきました。

本日は、荒倉山の景色をご紹介いたします。

荒倉山の山頂付近に、1本の赤松があります。

荒倉山林道終点から徒歩で約30分の場所です。(ここまでくれば、山頂は、もうすぐです!)

そこからは、八ヶ岳がこのように望めます。

 

 

CIMG3934

 

 

 

美しいですね。1本松とのコントラストも良いです。

そして、山頂からの景色は、この通りです。

 

 

CIMG3935

 

 

 

世界遺産の富士山が、このように美しく見られます。

眼下には、韮崎の街並みが、遠くには、御坂山系が、そして、富士山。

本当に美しいです。

韮崎から見る富士山は世界1だと思います。

みなさんぜひ一度ご覧ください。

荒倉山は、国道20号線を北杜市方面へ北上し、穴山橋を渡り切った左手のある「午頭島公園」から、登り2時間半、下り2時間の手ごろなハイキングコースです。

みなさま、ぜひ一度お越しください。

シモバシラの花@荒倉山

こんにちは。

韮崎市の荒倉山にはシモバシラの花が咲きます。

この花は12月ごろに見ごろを迎えます。

CIMG3928
シモバシラとは・・・シソ科の多年草。枯れた茎に霜柱が出来ることで知られる。
高さ40~70㎝。花は9~10月頃に咲く。

このシモバシラが生えていたところには、冬になると氷柱が出来ます。シモバシラの茎は冬になると枯れてしまいます。しかし、根はその後長い間活動を続けるため、枯れた茎の導管に水が吸い上げられ続けます。外気温が氷点下になると、導管内の水が凍り、茎から氷柱ができます。
これが、写真の現象です。
観光協会の職員の間では、この現象を『シモバシラの花』と呼んでいます。

見られる時間は、午前中です。日が当たると溶けてしまうため、早い時間帯に行かれるのがオススメです。

みなさん、必見です!!
ぜひ一度ご覧ください。

詳しいお問い合わせは、韮崎市観光協会事務局 0551-22-1991 にお願いいたします。
お待ちしております。

おもてなしのやまなし観光振興条例について

おもてなしのやまなし観光振興条例 が策定されました。
おもてなしのやまなし観光振興条例につきましては、 平成23年4月より「おもてなしのやまなし観光振興条例検討委員会」において検討を行い、平成23年11月議会での議決を経て、平成23年12月22日に公布され即日、施行されました。

内容についてはこちらをクリックしてください。

第3回「信仰と神秘の山 苗敷山ハイキング」 のご案内※終了しました

苗敷山(なえしきさん)をご存知ですか?
標高1,035mの鳳凰三山前衛の山です。古くは平安時代より続く修験道と仏教が融合した山岳信仰の山でした。山頂部には、穂見神社奥宮や明治時代の廃仏毀釈が実施されるまであった宝生寺の跡など、信仰に関わる遺構が残る文化財の宝庫です。
登山からハイキングまで経験豊富な地元ガイドの案内で、歴史や神秘的な美しさに触れながらのやさしい山歩きです。本格的な山登りシーズン前の、足慣らしにも最適です。

       ●催行日   平成25年3月23日(土)*雨天決行
       ●集合時間  午前8時40分
       ●集合場所  「県立北病院」北側の駐車場
       ●募集人員  20名(最少催行人数5名)
       ●募集締切  平成25年3月19日(火)     
       ●お問合せ・お申込は・・・
               富士の国やまなし旅センター 
               ℡055-231-2230(9:00~17:00 土、日、祝日も可)

茅ヶ岳 女岩立ち入り禁止のお知らせ

日本百名山の著者であり、登山家の深田久弥氏ゆかりの地として知られる茅ヶ岳。
韮崎市にある登山口“深田記念公園”からの登山道の途中にある“女岩”付近が、最近落石が多く危険であるため、立ち入り禁止となっています。
水場として利用される方も多かったところですが、安全のため、ご理解ご協力をお願いいたします。

なお、女岩から100m程手前からは、右に進む新ルートができています。トラロープで示しておりますので、そちらを通っていただけますようお願いいたします。

登山道の詳細については…白鳳会ホームページ

ホームページをリニューアルしました

デザイン一新、気分一新、見やすいページに変更しました。

 ニーラグッズの紹介です!

ピンバッチ (1) ハンドタオル大 (2) トートバック

ピンバッジ200円       ハンドタオル各色350円    トートバック各500円

大村ニーラバッチ (1) ぬいぐるみ600 (3) IMG_2280

ニーラ缶バッジ150円    ニーラストラップ600円       コインケース 700円

CHILD BABY 歯ブラシ (1)

カーマグネットシート      カーマグネットシート       歯ブラシ250円

(CHILD)500円        (BABY)500円

韮 さくら 両面あか

マグカップ各色750円(※3枚目は反対側に青の背景の同じ模様があります。)

ピンバッジ(New)

NEW!ピンバッジ(丸)
¥300

ニーラクッズの販売場所は

・韮崎市役所(産業観光課・市民生活課)

・韮崎駅前地域情報発信センター

・道の駅 にらさき

・韮崎大村美術館

・東京エレクトロン 韮崎文化ホール

です!

※販売場所によっては取り扱っているクッズが異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

韮崎市観光協会

℡0551-22-1991 FAX0551-23-1215

Page 18 of 18« First...«1415161718