鳳凰三山 (地蔵ヶ岳、観音岳、薬師岳)

更新日:2022年05月26日

鳳凰三山
鳳凰三山地蔵ヶ岳
鳳凰三山地蔵ヶ岳
鳳凰三山

紹介

南アルプスユネスコエコパークの核心地域にそびえ立つ、地蔵ヶ岳・観音岳・薬師岳の三山を総称して「鳳凰三山」と呼び、日本百名山、山梨百名山、新・花の百名山などに選ばれる日本屈指の名峰です。

特に北端の地蔵ヶ岳の頂上には、高さ18mにもおよぶ大岩柱(オベリスク)が屹立し、その幻想的奇観は古くから岳人に愛され、信仰と伝説の山として知られています。


【展望】
花崗岩の白砂が映える山頂からは、富士山、北岳、八ヶ岳、秩父連峰の大パノラマを楽しめます。


【動植物】
8月には希少な高山植物であるタカネビランジや鳳凰三山の固有種でるホウオウシャジンが花崗岩の岩肌に咲く姿をご覧いただけます。また、天然記念物のカモシカやライチョウなどの野生動物と出会えることもあります。


【その他】
地蔵ヶ岳の直下には「賽ノ河原(さいのかわら)」と呼ばれる場所があり、花崗岩の白い砂地に多くの地蔵が安置されています。「地蔵を1体背負って下山し、祈念をすると子を授かり、お礼に2体の地蔵を山にお返しすれば、子が健やかに育つ」という言い伝えがあります。

 

※「山梨県登山の安全の確保に関する条例」により、鳳凰三山に12月1日から3月31日の間に登山する場合は、登山計画書を提出する義務があります。必ず登山の前に計画書をご提出ください。詳しくは、「山梨県ホームページ」(https://www.pref.yamanashi.jp/kankou-sgn/tozan_sangakujouhou.html)をご覧ください。

 


南アルプスカントリーコード

 

☆山の詳細

標高 2780m(薬師岳)、2840.4m(観音岳)、2764m(地蔵ヶ岳)
山のグレーティング(体力度)

体力度6(夜叉神峠ルート)

体力度5(中道ルート)

山のグレーティング(技術的難易度)

難易度B(夜叉神峠ルート)

難易度C(中道ルート)

グレーティングに関して

山梨県ホームページ(山のグレーティング)

https://www.pref.yamanashi.jp/kankou-sgn/shintyaku/grading.html

県道・林道に関する情報

山梨県道路規制情報

https://www.pref.yamanashi.jp/dourokisei/

山梨県営林道通行規制情報

https://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/areamap6.php

登山道に関する情報

 

 

★登山口までのアクセス
(登山口までは、各方面より車・電車・タクシーまたはバスにてお越しください)

アクセス

■御座石(燕頭山コース)
・御座石温泉市営駐車場(無料) 約80台
住所:山梨県韮崎市円野町上円井1833

【自動車】韮崎ICから約55分
【タクシー】韮崎駅から約50分


■中道・ドンドコ沢コース
・青木鉱泉駐車場(有料:1日750円) 約100台
住所:山梨県韮崎市清哲町青木3350

【自動車】韮崎ICから約50分
【タクシー】韮崎駅から約45分


■夜叉神峠コース
・南アルプス市営芦安駐車場
住所:山梨県南アルプス市芦安芦倉1570

※夜叉神峠コース・芦安駐車場のお問い合わせは
(一社)南アルプス観光協会
電話:055-284-4204

バス等の
大型車両

御座石温泉、青木鉱泉は
マイクロバスまで駐車可能

公共交通機関
(登山口まで)

【バス】

■青木鉱泉、御座石温泉へ
韮崎駅から南アルプス鳳凰三山登山路線バスに乗車、
御座石温泉バス停もしくは青木鉱泉バス停で下車

※詳しくは、山梨中央交通バスをご覧ください。

 

■夜叉神峠へ
甲府駅から夜叉神・広河原行きのバスに乗車

※詳しくは、山梨交通バスをご覧ください。

 

 

山小屋

鳳凰小屋

鳳凰小屋

薬師岳小屋

薬師岳小屋

南御室小屋

南御室小屋

鉱泉・温泉

青木鉱泉

青木鉱泉

御座石鉱泉

御座石温泉

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

(一社)韮崎市観光協会
〒407-8501
山梨県韮崎市水神一丁目3番1号
電話番号:0551-22-1991


メールでのお問い合わせはこちら