季節の花 開花状況(2020年)

更新日:2020年11月24日

季節の花々 開花状況について

このページでは、韮崎市内に咲く季節の花の開花状況をお伝えします。

大公寺(11/21)

旭町にある大公寺の紅葉の様子です。

三門近くの紅葉がきれいに色づいています。

にらさき文化村・すみれ(11/16)

韮崎市出身の偉人、小林一三翁は、阪急電鉄や宝塚歌劇団の設立などで実業界を大きくリードした実業家です。

宝塚歌劇団の「すみれの花咲くころ」にちなみ、小林一三翁の生家跡であるにらさき文化村の花壇に、すみれ(ビオラ)の植栽を行いました。

大公寺(11/9)

旭町にある大公寺の紅葉の様子です。

葉がきれいな赤色に紅葉しています。

今後、境内に複数あるも色づくかと思われます。

大公寺の紅葉
大公寺の紅葉

荒倉山(11/9)

荒倉山の紅葉の様子です。
の紅葉の様子です。

山全体が黄色く色づいています。

荒倉山

穂坂橋周辺(11/9)

塩川にかかる穂坂橋周辺の紅葉の様子です。

岩壁に生える木が色づいています。

八ヶ岳を一望できるビュースポットとしてもおすすめです。

穂坂橋周辺の紅葉
穂坂橋周辺の紅葉

韮崎中央公園(11/4)

韮崎中央公園のイチョウ並木

韮崎中央公園の紅葉の様子です。

イチョウがきれいに色づき、散り始めています。

韮崎中央公園からは、鳳凰三山と甲斐駒ヶ岳、富士山と一緒に紅葉を楽しむことができます。

韮崎中央公園の紅葉と鳳凰三山と甲斐駒ケ岳
韮崎中央公園の紅葉と富士山

甘利山・紅葉(10/29)

甘利山の東屋付近と広河原駐車場の紅葉の様子です。

現在、見頃を迎えています。

秋晴れできれいな富士山も見えました。

 

10月31日(土曜日)には甘利山頂及び登山道の環境美化を目的に、「令和2年度甘利山クリーン大作戦」が行われます。甘利山公園線及び広河原駐車場の混雑が予想されますのでご注意ください。

また、11月4日(水曜日)から県道甘利山公園線は冬季閉鎖となります。通行できませんのでご注意ください。

甘利山東屋
甘利山東屋
甘利山広河原駐車場の紅葉
甘利山広河原駐車場の紅葉

さわら池・紅葉(10/29)

甘利山公園線中腹にある、さわら池の紅葉の様子です。

現在、見頃を迎えております。

 

10月31日(土曜日)には甘利山頂及び登山道の環境美化を目的に、「令和2年度甘利山クリーン大作戦」が行われます。甘利山公園線及び広河原駐車場の混雑が予想されますのでご注意ください。

また、11月4日(水曜日)から県道甘利山公園線は冬季閉鎖となります。通行できませんのでご注意ください。

さわら池
さわら池の紅葉
さわら池の紅葉
さわら池周辺の紅葉
さわら池周辺の紅葉

幸福の小径・紅葉(10/29)

神山町の甘利沢川沿いにある「幸福の小径」の紅葉の様子です。

桜の葉がオレンジ色に紅葉しています。

春の様子は、甘利沢川さくら公園(幸福の小径)からご覧いただけます。

幸福の小径の紅葉の様子
幸福の小径の紅葉の様子
幸福の小径の紅葉と大村智博士の銅像

さわら池・紅葉(10/27)

甘利山公園線中腹にある、さわら池の紅葉の様子です。

紅葉した木々が水面に映り、とてもきれいです。

 

10月31日(土曜日)には甘利山頂及び登山道の環境美化を目的に、「令和2年度甘利山クリーン大作戦」が行われます。甘利山公園線及び広河原駐車場の混雑が予想されますのでご注意ください。

コミネカエデ

コミネカエデ

ハウチワカエデ

ハウチワカエデ

コアジサイ

コアジサイ

さわら池・紅葉(10/23)

甘利山公園線中腹、さわら池周辺の紅葉の様子です。

ヒトツバカエデがきれいな黄色に紅葉しています。

 

茅ヶ岳・紅葉(10/20)

茅ヶ岳は南の茅ヶ岳、北の金ヶ岳の2峰からなる山です。

山頂のみ紅葉しています。

甘利山・紅葉(10/10)

甘利山の紅葉の様子です。

寒気の影響で、様々な種類の植物が色づいてきました。

透き通るように赤い木の実がとてもきれいです。

マイヅルソウ

マイヅルソウ

サラサドウダンツツジ

サラサドウダンツツジ

コバノガマズミ

コバノガマズミ

ヤクシソウ

ヤクシソウ

ツタウルシ

ツタウルシ

リユウノウギク

リユウノウギク

ヤマドリゼンマイ

ヤマドリゼンマイ

ヤマドリゼンマイ

ヤマドリゼンマイ

鳳凰三山・紅葉(10/7)

辻山から望む鳳凰三山と南御室小屋周辺の紅葉の様子です。

ダケカンバの葉が黄色く紅葉しきれいです。

辻山から望む鳳凰三山の紅葉
南御室小屋周辺の紅葉の様子

ヒガンバナ(10/5)

穴山町縄文プロジェクト実行委員会では、美しい故郷を次世代につなぐため、「花の谷造り」としてヒガンバナの植え付けを毎年行ってます。

現在、ヒガンバナが満開を迎えており、真っ赤な小道がとても綺麗です。

大賀ハス園の駐車場でもヒガンバナが咲いていました。

アクセス方法
場 所

穴山町7063-1(おちゃのじかん)の周辺 地図

駐車場

おちゃのじかん手前の空き地をご利用いただけます。

ヒガンバナの咲く小道
ヒガンバナ
大賀ハス池周辺に咲くヒガンバナ

甘利山・紅葉(10/5)

甘利山、つつじ苑周辺のレンゲツツジの紅葉の様子です。

林が黄色がかってきました。

ヒガンバナ(10月4日)

穴山町縄文プロジェクト実行委員会では、美しい故郷を次世代につなぐため、「花の谷造り」としてヒガンバナの植え付けを毎年行っています!

現在、ヒガンバナとコスモスが見頃となっております。

10月4日(日曜日)には、「ヒガンバナのお花見お茶会♪」も行われました。

ヒガンバナお花見お茶会(PDFファイル:302.3KB)

 

アクセス方法
場 所

穴山町7063-1(おちゃのじかん)の周辺 地図

駐車場

おちゃのじかん手前の空き地をご利用いただけます。

ヒガンバナ
お花見お茶会の様子

甘利山・紅葉(10月2日)

甘利山山頂付近の様子です。

レンゲツツジの葉が赤く色づいています。

ヒガンバナ(10月2日)

穴山町縄文プロジェクト実行委員会では、美しい故郷を次世代につなぐため、「花の谷造り」としてヒガンバナの植え付けを毎年行っています!

真っ赤なヒガンバナが見頃となっております。

 

アクセス方法
場 所

穴山町7063-1(おちゃのじかん)の周辺 地図

駐車場

おちゃのじかん手前の空き地をご利用いただけます。

ヒガンバナ
ヒガンバナ

鳳凰三山・紅葉(10月1日)

鳳凰三山の木々が紅葉し始めました!

黄色や橙色に色づいた葉っぱがとってもきれいです。

 

鳳凰三山紅葉
鳳凰三山紅葉

ヒガンバナ(9月28日)

穴山町縄文プロジェクト実行委員会では、美しい故郷を次世代につなぐため、「花の谷造り」としてヒガンバナの植え付けを毎年行っています。

今年もきれいなヒガンバナが咲き始めました!

ヒガンバナ
ヒガンバナのつぼみ

10月4日(日曜日)には、「ヒガンバナのお花見お茶会♪」も行われます。

詳細はチラシをご確認ください。

ヒガンバナお花見お茶会(PDFファイル:302.3KB)

※新型コロナウイルス感染対策のため、マスクを着用してお越しください。

 

アクセス方法
場 所

穴山町7063-1(おちゃのじかん)の周辺 地図

駐車場

おちゃのじかん手前の空き地をご利用いただけます。

 

トリカブト・ノコンギク(9月9日)

甘利山では、トリカブトが満開。ノコンギクがいたるところで咲いています。

可愛らしいヒガラの姿も見えました。

トリカブト

トリカブト

ノコンギク

ノコンギク

ヒガラ

ヒガラ

ウメバチソウ・ヒメトラノオ(9月3日)

甘利山の山頂と甘利山公園線中腹のさわら池では、秋の花が咲いております。

上段2枚・・・甘利山山頂のウメバチソウとヒメトラノオ

下段2枚・・・さわら池のツルニンジンとサワギキョウ

サワギキョウにとまる赤トンボが秋を感じさせます。

ウメバチソウ

ウメバチソウ(白)

ヒメトラノオ

ヒメトラノオ

ツルニンジン

ツルニンジン

サワギキョウ

サワギキョウとトンボ

ノコギリソウ・マルバダケブキ(8月25日)

甘利山では夏の花々が見頃となっております。

甘利山グリーンロッジ(営業休止中)周辺ではマルバダケブキが満開です。

ノコギリソウ

ノコギリソウ(白)

ワレモコウ

ワレモコウ(エンジ)

アキノキリンソウ

アキノキリンソウ(黄色)

オトコシエ

オトコシエ(白)

メイゲツソウ

メイゲツソウ(ピンク)

コオニユリ

コオニユリ(オレンジ)

マルバダケブキ

マルバダケブキ

大賀ハス(7月27日)

7月27日、穴山町、大賀ハスの様子です。

ピークを過ぎ、花はほとんど咲いていません。

その中でもまだ咲こうとしている花もあり、可愛らしいです。

本日で今年の大賀ハスの開花情報の発信は終了いたします。

 

アクセス方法は穴山町の大賀蓮(オオガハス)の池をご確認ください。

 

【お願い】

・私有地を開放していますので、譲り合ってご覧ください。

・大賀ハスや周辺植物の採取や水場への立ち入りはご遠慮ください。

・ゴミはお持ち帰りください。

大賀ハス園の様子
大賀ハス

大賀ハス(7月22日)

7月22日、穴山町、大賀ハスの様子です。

ハスの花を見に、今日も観光客の方が来られてます。

 

花が散り、花托の種子がわかるようになってきました。

この種子を2000年以上前(縄文時代)の青泥層の地層から大賀博士が発見したことが大賀ハスのはじまりなんです。

 

アクセス方法は穴山町の大賀蓮(オオガハス)の池をご確認ください。

 

【お願い】

・私有地を開放していますので、譲り合ってご覧ください。

・大賀ハスや周辺植物の採取や水場への立ち入りはご遠慮ください。

・ゴミはお持ち帰りください。

大賀ハス園
大賀ハスの花托

大賀ハス(7月20日)

7月20日、穴山町、大賀ハスの様子です。

大きな葉の間から、きれいなピンク色の花が咲いております。

花の盛りは過ぎてしまいましたが、まだまだ綺麗な蓮の花が楽しめます。

 

アクセス方法は穴山町の大賀蓮(オオガハス)の池をご確認ください。

 

【お願い】

・私有地を開放していますので、譲り合ってご覧ください。

・大賀ハスや周辺植物の採取や水場への立ち入りはご遠慮ください。

・ゴミはお持ち帰りください。

大賀ハス
大賀ハス園

大賀ハス(7月17日)

7月17日、穴山町、大賀ハスの様子です。

大きな葉の間から、新しい蕾が出てきております。

 

花びらが落ちた花托には、ポツポツと雌しべにできた種子が見えます。

時間が経つと花托は黒くなり… 蜂の巣に似てませんか?

この見た目から「はちのす」→「はちす」→「はす」と呼ばれるようになったという説もあるんです。

 

アクセス方法は穴山町の大賀蓮(オオガハス)の池をご確認ください。

 

【お願い】

・私有地を開放していますので、譲り合ってご覧ください。

・大賀ハスや周辺植物の採取や水場への立ち入りはご遠慮ください。

・ゴミはお持ち帰りください。

大賀ハス園の様子
花が散った大賀ハス

花びらが落ちた花托

花托が黒くなりハチの巣の様に見える

花托が黒くなりハチの巣の様に見える

大賀ハス(7月15日)

7月15日、穴山町、大賀ハスの様子です。

ハスの葉をじっくり見たことはありますか?

下から見ると、葉の葉脈が茎から放射線状に伸びているのがよく分かります。

茎の断面は蓮根の断面と同じ形で穴が空いているそうです。

 

アクセス方法は穴山町の大賀蓮(オオガハス)の池をご確認ください。

 

【お願い】

・私有地を開放していますので、譲り合ってご覧ください。

・大賀ハスや周辺植物の採取や水場への立ち入りはご遠慮ください。

・ゴミはお持ち帰りください。

大賀ハス
大賀ハス園の様子

大賀ハス(7月13日)

7月13日、穴山町、大賀ハスの様子です。

だんだんとハスの花の数が増えて来ました。

写真は咲いて1日目の花です。

初日は少し蕾が開いて、朝8時には閉じてしまうそうです。

ハス園の奥にはJR中央本線が通っており、電車と一緒に撮影することもできます。

 

アクセス方法は穴山町の大賀蓮(オオガハス)の池をご確認ください。

 

【お願い】

・私有地を開放していますので、譲り合ってご覧ください。

・大賀ハスや周辺植物の採取や水場への立ち入りはご遠慮ください。

・ゴミはお持ち帰りください。

大賀ハス

咲いて1日目のハスの花

大賀ハス園の様子

ヤマオダマキ ウツボグサ(7月10日)

今日の甘利山は雲の中。

夏の花のヤマオダマキとウツボグサが綺麗に咲いています。

 

※現在、県道甘利山公園線は7月末まで工事のため甘利山広河原駐車場まで通行できません。(さわら池までは通行可能です)詳しくは、『県道甘利山公園線の通行規制について』をご確認ください。

ヤマオダマキ

ヤマオダマキ

ウツボグサ

ウツボグサ

大賀ハス(7月10日)

7月10日、穴山町、大賀ハスの様子です。

花の蜜を吸いにミツバチが来ています。

ミツバチが蜜を吸いに来るのは2日目の花で、そして受粉。

4日目には花は散ってしまうそうです。

 

大賀ハス園には睡蓮やアジサイも綺麗に咲いております。

ぜひ一緒にお楽しみください。

 

アクセス方法は穴山町の大賀蓮(オオガハス)の池をご確認ください。

 

【お願い】

・私有地を開放していますので、譲り合ってご覧ください。

・大賀ハスや周辺植物の採取や水場への立ち入りはご遠慮ください。

・ゴミはお持ち帰りください。

大賀ハスとミツバチ
大賀ハス池の様子
大賀ハス園に咲く睡蓮の花

睡蓮の花

大賀ハスとアジサイ

大賀ハス池の周りに咲くアジサイ

大賀ハス(7月7日)

7月7日、穴山町の大賀ハスの様子です。

花心がプリンの様に黄色く綺麗です。

 

アクセス方法は穴山町の大賀蓮(オオガハス)の池をご確認ください。

 

【お願い】

・私有地を開放していますので、譲り合ってご覧ください。

・大賀ハスや周辺植物の採取や水場への立ち入りはご遠慮ください。

・ゴミはお持ち帰りください。

大賀ハス
大賀ハス池の様子

大賀ハス(7月6日)

7月6日の穴山町の大賀ハスの様子です。

蓮の葉に水玉がのって綺麗です。

雫はお釈迦様からの恵みかな・・・?

 

アクセス方法は穴山町の大賀蓮(オオガハス)の池をご確認ください。

 

【お願い】

・私有地を開放していますので、譲り合ってご覧ください。

・大賀ハスや周辺植物の採取や水場への立ち入りはご遠慮ください。

・ゴミはお持ち帰りください。

大賀ハス
大賀ハス園の様子

ハクサンフウロ(7月2日)

甘利山では、紫色の花が可愛らしいハクサンフウロとグンナイフウロが咲きだしております。

また遊歩道入口近くのアヤメも多数咲いており見頃となっております。

ハクサンフウロ

ハクサンフウロ

グンナイフウロ

グンナイフウロ

ハクサンフウロとアヤメ

ハクサンフウロとアヤメ

アヤメ(6月26日)

甘利山アヤメ

甘利山では、レンゲツツジと入れ替わりにアヤメが咲きだしました。

また、亜高山性の花のつぼみも少しずつ見えるようになってきました。

長く甘利山を楽しんでもらえるよう、甘利山倶楽部の方が防鹿柵をし草花の保護しています。

ぜひ遊歩道脇の草花もお楽しみください。

 

※現在、県道甘利山公園線は7月末まで工事のため甘利山広河原駐車場まで通行できません。(さわら池までは通行可能です)詳しくは、『県道甘利山公園線の通行規制について』をご確認ください。

大賀ハス(6月25日)

穴山町の大賀ハス園の「大賀ハス」が咲きだしました。

まだ花の数は少ないですが、大きな葉の間からいくつも蕾が出てきております。また、池を囲むアジサイも見頃を迎えております。ぜひ大賀ハスと一緒にお楽しみください。

アクセス方法は穴山町の大賀蓮(オオガハス)の池をご確認ください。

 

【お願い】

・私有地を開放していますので、譲り合ってご覧ください。

・大賀ハスや周辺植物の採取や水場への立ち入りはご遠慮ください。

・ゴミはお持ち帰りください。

コアジサイ(6月23日)

コアジサイ

現在、甘利山公園線の中腹さわら池付近と、甘利山迂回路途中の鳥居峠付近で、コアジサイがきれいに咲いております

ぜひ甘利山に向かわれる際は、道路脇の花々もお楽しみください。

※現在、県道甘利山公園線は7月末まで工事のため甘利山広河原駐車場まで通行できません。(さわら池までは通行可能です)詳しくは、『県道甘利山公園線の通行規制について』をご確認ください。

コアジサイ_2
コアジサイ

このページに関するお問い合わせ先

(一社)韮崎市観光協会
〒407-8501
山梨県韮崎市水神一丁目3番1号
電話番号:0551-22-1991


メールでのお問い合わせはこちら